2018年07月04日

ゴードン・マッタ=クラーク展

 
国立近代美術館で、ゴードン・マッタ=クラーク展を見てきました。
国内初の回顧展だそうです。

・・・というか、このかた、全く知りませんでした。
新聞の美術展案内で知らない名前を見て、興味をひかれてwebで調べてみると、家を切り裂いた不思議な写真が…
70年代を生きた夭逝の現代美術家。家の壁に穴を開けたり、路上の落書きを写真にとって作品にしたり…
美術館ととび出して、既存のモノの持つ意味をずらして見せたり。
見ているうちに、頭の中がお腹いっぱいになりました。

IMG_6110.jpg
ゴードン・マッタ=クラーク 「サーカスまたはカリビアン・オレンジ」
IMG_6111.JPG
ゴードン・マッタ=クラーク 「サーカスまたはカリビアン・オレンジ」
IMG_6112.jpg
ゴードン・マッタ=クラーク展
IMG_6118.jpg
ゴードン・マッタ=クラーク 「ツリー・ダンス」
IMG_6120.JPG
ゴードン・マッタ=クラーク 「ブロンクス・フロアーズ:四方の壁」
IMG_6122.JPG
ゴードン・マッタ=クラーク 「スプリッテング」
posted by oimizu at 17:20 | Comment(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする