2010年05月04日

のだめ・イン・2Dワールド

 
映画三昧の連休です。
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を見てきました。
最終楽章の前編は千明物語で、後編はのだめ物語。

20100504_マングース.jpg


千明の愛で、ピアニストとしてのだめが成長するものがたり・・・というストーリーより、素直にのだめワールドを楽しんで来ました。

コミックも最終巻まで読んで、テレビアニメでも最終回見ていたので、なんかドラマ版ももう最終回まで見てしまったような気がしていましたが、まだ上映中だったんですね。
コミック版の最後が結構好きだったので、映画でも期待したのですが、ちょっと違っていました。
映画版は、映画版で良かったのですが・・・

それにしても、上野樹里って面白い女優ですよね。
かなり前ですが、大竹しのぶと一緒にテレビ出ていたのですが、なんかこの二人雰囲気がよく似ていました。
やっぱり将来、大物になるんでしょうか。
来年の「江姫」楽しみです。
それはともかく、「のだめ」は、上野樹里なくして成り立たなかったでしょうね。

大きな画面で「のだめ」見ていたら、なんだかおいしい料理作りたくなりました。
やっぱり、美味しいご飯て、大切ですよね。

連休中の朝一だからか、劇場内はガラガラ状態でした。
封切り直後は、混んでいたのでしょうか。
ちょっと心配になってしまいました。




posted by oimizu at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画「のだめカンタービレ(後編)」を見た。
Excerpt: こんにちは。 GWだ!わっしょい! しかも1日は、1,000円で映画が見られる。 「のだめカンタービレ(後編)」を見てきました。 前回の前編を見たのが1月。あれから4ヶ月です。 あらすじ: のだめ..
Weblog: nakapageの日記
Tracked: 2010-05-06 00:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。